所沢の沿革

所沢の歴史は非常に古く、約2万年前から人が住んでいたことが、貝塚の存在などから分かっているといいます。旧石器時代以降の遺跡も存在します。そんな所沢ですが、江戸時代には江戸の近郊に位置するところとして幕府の直轄地になっていた時代が長くあります。近世になってからは、河原宿から江戸四谷への道がつくられたこともあり、さまざまな道へつながる中継地として機能することとなります。また、物資輸送の際には、集積地として所沢周辺が使われることも多くありました。

 

近代に入り、1911年からは陸軍が日本初の飛行場を所沢付近に設置したということもあり、基地の街として知られるようにもなります。所沢の見どころとして所沢航空記念公園があり、今も多くの方が訪れていますが、これが作られたのは前述の基地ができたことによります。

 

所沢では、じっくりと探してみると昔の古道が発見できたり、歴史を感じられるスポットも数多くあります。普段は見逃してしまいそうなそんな歴史スポットですが、ふとしたときに発見するとなんだか嬉しくなりますよね。わざわざ観光に訪れる方こそ少ないですが、所沢に興味のある方は、一度じっくりと所沢の歴史スポットをめぐってみてはいかがでしょうか。実はさまざまな歴史のある町ですので、そんな魅力が発見できる旅になると思います。市の観光ホームページなどでも所沢の史跡などは紹介されていますので、ぜひ一度見てみてはいかがでしょうか。


所沢の観光

都心から近く、東京と埼玉の県境に位置する所沢。そんな立地を考えると、ゴミゴミした都会なのでは?と考える方も多くいらっしゃるでしょう。ですが、実は所沢は自然がたくさん残されたのどかさもある場所。あの「となりのトトロ」の舞台となった森があることでも有名な場所なんですよ。そんな所沢には、気軽に自然と触れ合える「観光農園」があります。ここでは、所沢の観光農園について紹介しますね。

 

観光農園は、収穫体験ができたり、味覚狩りができる場所。四季を感じながら気軽に収穫を楽しむことができるので、近郊のレジャーにも最適ですね。所沢には実にさまざまな農園があり、「観光農園」をやっている農園でも、扱っている作物はさまざまです。ぶどう、いも、くり、すもも、いちご、なし、かきなどの「味覚狩り」としては定番といわれる作物から、たけのこや野菜などの収穫体験ができるところもあります。好みに合わせて選ぶこともできますし、四季折々の畑の様子や、収穫の喜びを感じられるのも嬉しいところではないでしょうか。

 

お子さんがいらっしゃる方は、やはり四季を感じたり、自然と触れ合える環境で育てたいと望む方はたくさんいらっしゃると思います。ですが、都会に住んでいるとそれも難しい面がありますよね。所沢の観光農園は、都心から近くて気軽に利用できますし、大人も子供も楽しめるのがいいところ。家族連れのレジャーにはもちろん、友達同士やカップルでトライしても楽しい場所ですよ。


所沢の魅力

所沢は、住む場所としても人気の場所です。では、所沢の魅力とはなんでしょうか?まず、「田舎すぎず、都会すぎない」というのが、住む場所として人気が集まっている理由です。駅前は繁華街となっており、それなりにひらけているので便利ですが、かといって緑が少なすぎるということもありませんので、都会らしく「ごみごみしている」という印象を持つ方は少ないでしょう。利便性と住環境の良さはしばしば相反するものですが、所沢はそのバランスが良い場所といってよいのではないでしょうか。

 

また、レジャーに出かけられるところが多い、というのも魅力のひとつですね。プロ野球の西武ライオンズの本拠地ですので野球を見に行っても良いですし、子連れのファミリーなら西武遊園地に行くのも良いと思います。また、公園などもありますので、ほっとしたいときやぶらっと出かけるにも良いでしょう。所沢航空記念公園などもあります。

 

夜遊びが好きな方には風俗だってもちろんあります。
例えば数あるデリヘル埼玉の中でも所沢デリヘルはレベルの高さで有名です。
一度経験してみるのも面白いかもしれません。

 

また、比較的東京に近いため、気軽に都心に出られるというのも大きな魅力ではないでしょうか。駅前にはそれなりにお店があるといっても、やはり納得のいく買い物は都心でしたいという方もいらっしゃるでしょうし、各種イベントも東京には盛りだくさんです。また、仲間うちで集まる場合でも、都心まで出かける場合は多いでしょう。つまり、だいたい必要なものは駅近くで揃うけれど、都心に出るにも便利・・・という便利さが、所沢の魅力のひとつといえます。以上が、所沢が住む場所として魅力的といわれる主な理由です。


所沢の西武園ゆうえんち

所沢のレジャースポットとして有名な西武園ゆうえんち。有名な遊園地などと比較すると規模がそれほど大きいわけではありませんが、家族連れで行っても、カップルで行っても楽しめる場所と評判です。そんな所沢の西武園ゆうえんちについて紹介してみましょう。

 

まず、西武園ゆうえんちのアトラクションですが、一時期と比較すると運行終了となってしまったものも多いのですが、十分に楽しめるものが揃っています。バイキングや大観覧車、メリーゴーランドなど「遊園地の定番」というものがありますので、特にお子さん連れのご家族なら、喜ぶお子さんの顔を見られるのではないでしょうか。そして、季節によって楽しめる付帯施設があるのが大きなポイント。夏季はプールを楽しめますし、冬季にはアイススケートを楽しめます。また、夏には花火が打ち上げられる日もありますので、夜までゆっくりと楽しむのも良いのではないでしょうか。そのほか、ちいさなゴルフ場やニジマス釣り場などもありますので、好みに合わせて楽しむことができるのが嬉しいですね。

 

遊園地は、何歳になっても楽しめるものですよね。特に西武園ゆうえんちの規模はほどほどで、どんな方でも楽しみやすいスポットだと思います。所沢に立ち寄るなら、ご家族連れはもちろん、カップルでも立ち寄ってみるのがおすすめです。アトラクションを楽しむだけでなく、園内をぶらぶら歩いているだけでも、なんだか楽しい気分になれる施設ですよ。